happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と7歳の息子、1歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

【都道府県魅力度ランキング】最下位になった栃木県の魅力を紹介します!

f:id:happyupon:20201018111448p:plain

毎年、話題になる『都道府県魅力度ランキング』

diamond.jp

今年は、栃木県が最下位になったと知り、とても驚いています。

私は埼玉県在住なので、栃木県には良く旅行に行きます。

日光、那須、鬼怒川温泉など、魅力的な観光地が多く、私にとっては好きな県の1つでもあります。

埼玉県より魅力的なんじゃないかな?と埼玉県民の私は感じています。

 

栃木県の魅力を紹介

そこで、栃木県の魅力を私の過去写真や過去記事も含めて紹介したいと思います!

 

日光東照宮

f:id:happyupon:20201016131813j:plain

埼玉県の小学校の修学旅行の定番である「日光」

日光には、日光東照宮、華厳の滝、、戦場ヶ原、中禅寺湖、いろは坂など魅力的な観光地がたくさんあります。 

特に、世界遺産でもある日光東照宮は、何度でも訪れたいパワースポットです。

日光東照宮にある建造物は、どれも豪華絢爛で何度見ても感動します。

▼修学旅行では、日光彫をしました♪

www.happymom-life.com

f:id:happyupon:20201016132052j:plain

日光東照宮の隣にある「二荒山神社」も、夫婦杉や親子杉などがあり、おすすめパワースポットです。

 

那須どうぶつ王国

f:id:happyupon:20201016132348j:plain

昨年の那須旅行で初めて訪れましたが、那須の自然の中で見る沢山の動物たちはとても可愛くて、癒されました。

砂漠の天使「スナネコ」の展示について【9月23日更新】 : What's New : 那須どうぶつ王国 : 那須どうぶつ王国

現在、可愛いスナネコの赤ちゃんを見ることが出来ます♪

▼かわいい動物たちに会えます♡

www.happymom-life.com

 

那須ハイランドパーク

f:id:happyupon:20201016132457j:plain

こちらも昨年の那須旅行で訪れました。

大自然の中、子連れで楽しめる老舗遊園地です♪

カラフルなアトラクションが多くて、写真映えもします。

▼家族で楽しめる遊園地です♪

www.happymom-life.com

 

東武ワールドスクウェア

f:id:happyupon:20201016133724j:plain

「東武ワールドスクウェア~♪」のCMでおなじみですね!

ここに来れば、25分の1になった世界の有名な建造物が一気に見れます。

コロナの影響で、今は海外旅行に行けない分、ここで旅行気分を味わえることが出来ます♪

夜は、ライトアップして幻想的な世界を楽しむことが出来ます。

▼気軽に海外旅行気分が味わえます♪

www.happymom-life.com

▼園内のカフェで、本格的な天然氷のカキ氷が食べれます♪ 

www.happymom-life.com

 

宇都宮餃子

f:id:happyupon:20201016134322j:plain

宇都宮と言ったら「餃子」ですね!

宇都宮餃子の中でも人気に高い「みんみん」の餃子を食べました♪

餃子 宇都宮みんみん

 

最後に

今回は、私が行ったことのある栃木県の観光地をメインに紹介しました。

「あしかがフラワーパーク」の藤棚やイルミネーションもいつか行ってみたいです!

まだまだ、行ったことのないところがあるので、また栃木県に訪れたいと思っています♪

 

観光&地域の情報 旅行ブログ・テーマ
観光&地域の情報

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

主婦の独り言

 

▼那須旅行で宿泊したホテルです♪

www.happymom-life.com

 

【軽井沢旅行】『コテージ ろぐ亭』に宿泊。木のぬくもり感じるコテージと「焼肉食べ放題プラン」で大満足!

息子の誕生日祝いを兼ねて、軽井沢旅行に行っていました。

前回の軽井沢旅行に行った時に、初めて家族でコテージに宿泊したのですが、とても快適で居心地が良かったので、今回もコテージに泊まることにしました。 

▼前回、宿泊したコテージ

www.happymom-life.com

 

軽井沢 コテージろぐ亭

f:id:happyupon:20200914144605j:plain

今回、宿泊したところは、中軽井沢にある『コテージ ろぐ亭』です。

 

アクセス

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉3148-1

【お車でお越しの場合】

  • 上信越自動車道  碓氷軽井沢インターから15分
  • 関西中京方面からは、上信越自動車道  小諸インターから20分

 

【電車でお越しの場合】

  • 長野新幹線軽井沢駅からタクシー10分 
  • しなの鉄道中軽井沢駅から400m

 

チェックイン

 

f:id:happyupon:20200915151615j:plain

入口にある「焼肉 ろぐ亭」のレストランにて、チェックインを行います。

食事もこちらで頂きました。

食事だけでも利用出来るレストランとなっています。

ろぐ亭本店 | 軽井沢の焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き

スタッフの方に、鍵を預かり、宿泊する棟へ案内して頂きました。

 

宿泊したコテージ

軽井沢のコテージろぐ亭と焼き肉レストランろぐ亭

出典:ろぐ亭 | 軽井沢の焼肉と癒しの宿コテージ

f:id:happyupon:20200915151956j:plain

我が家は、「ファミリーコテージ No.14」に宿泊しました。

f:id:happyupon:20200915152250j:plain

シングルベット2つにロフトがあります。

ソファーもあるので、ソファーでも大人1人寝ることが出来ました。

エアコン・テレビも完備しています。

f:id:happyupon:20200915152550j:plain

《冷蔵庫・電子レンジ・ドライヤー・歯ブラシ・フェイスタオル・バスタオル》も完備されています。

f:id:happyupon:20200915152719j:plain

バス・トイレ付きです。

お風呂は、別棟に24時間利用出来る家族風呂があります。

コテージ内は、清掃も行き届いて綺麗でした!

 

▼温泉に入りたい方は、車で5分で行ける『星野温泉 トンボの湯』があります♪ 

www.happymom-life.com 

食事 

f:id:happyupon:20200915153457j:plain

夕食は『焼肉食べ放題プラン』で予約しました!

ロース、カルビ、豚ロース、ホルモン、鶏もも、ウインナー、焼き野菜、ライス

が、おかわり自由です♪

お肉がとっても美味しかったです♡

ちなみに、しゃぶしゃぶ食べ放題プランもあります。

サラダバー

サラダバーもプランに付いていたので、生野菜も頂けました。

 

f:id:happyupon:20200915154210j:plain

朝食は、ビュッフェ形式でした。

品数はそんなに多くはありませんが、私にはちょうど良かったです。

 

GO TO トラベル対象宿です

f:id:happyupon:20200919091711j:image

コテージろぐ亭は『GO TO トラベル対象』になっています。

▼こちらからネット予約すると、割引対象になります!

軽井沢 コテージ ろぐ亭

 

最後に

今回、2度目のコテージでの宿泊でしたが、やっぱりコテージは、お家感覚で過ごせて落ち着くなぁ~と感じました。

息子も

『また木の家に泊まれてうれしい~!』

と喜んでくれたので良かったです。

お肉が好きな夫にも、焼肉が食べ放題で満足してくれました(笑)

星野エリアに近いので、ハルニレテラスなどの観光にも便利でオススメのコテージです♪

 

 

 

観光&地域の情報 旅行ブログ・テーマ
観光&地域の情報

旅行情報局 旅行ブログ・テーマ
旅行情報局

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

南伊豆『古民家の宿 山海』に宿泊。昔ながらの趣があるアットホームな古民家宿

お正月に家族で行った伊豆旅行。 

www.happymom-life.com

今回はその時に宿泊した南伊豆にある『古民家の宿 山海』の宿泊レポを紹介します。

 

南伊豆『古民家の宿 山海』

f:id:happyupon:20200124152238j:plain

急な坂の上にひっそりと佇む古民家宿です。

しかし、旅館前まで車で上がるには、運転能力が必要です!

急勾配・急角度の坂道なので、兄の車は車高が低く、上がる時に擦る危険性もあったので、坂の下にある第二駐車場に車を停めて、旅館専用の車で上まで案内してもらいました。

登っている時、本当に急で私の軽でも上がるの難しいだろうと思いました(^_^;)

旅館の方も、1回切り返して登っていました。

心配な方は、第二駐車場にある旅館の看板に電話番号が載っているので、電話してスタッフの方にお願いした方が賢明です。

 

旅館内の様子

f:id:happyupon:20200127110419j:plain

古民家の宿「山海」は、越後の松代村に現存していた建物を解体し、南伊豆に運ばれ建てられたそうです。

大黒柱や梁には江戸時代から先祖代々受け継がれている「けやき」が使われいます。

f:id:happyupon:20200124153053j:plain

f:id:happyupon:20200124153354j:plain

ロビー横に、囲炉裏があります。

夜に囲炉裏の火おこし体験が出来ます。

f:id:happyupon:20200124153707j:plain

f:id:happyupon:20200124153740j:plain

卓球台や昔ながらのおもちゃなどで遊ぶことが出来ます。

 

お部屋

f:id:happyupon:20200124154137j:plain

7名での予約で和室が2部屋あり広くて、畳も新しくて綺麗でした。

トイレとお風呂はユニットバスで、洗面所がないので、少し不便ではありました。

f:id:happyupon:20200124154340j:plain

テーブルの上にあったメロン最中が美味しかったです。

▼楽天でも購入できます♪

我が家は201号室でしたが、この案内図で見ると大きめの部屋だったようです。

 

食事

f:id:happyupon:20200127111250j:plain

宴会場「隠居」で食事を頂きました。

f:id:happyupon:20200127111750j:plain

メインは、刺身の船盛り!

新鮮で美味しかったです♡

f:id:happyupon:20200127112008j:plain

f:id:happyupon:20200127112031j:plain

サザエやなめろうなど、海の町ならではの魚介類がメインの夕食でした。

f:id:happyupon:20200127112138j:plain

ところてんを自分で作る事が出来ました。

お好みで、三枚酢・黒みつ・黒ごま・きなこで頂けました。

こうゆうのって子供も楽しめて良いですよね♪

f:id:happyupon:20200127112310j:plain

新潟県魚沼産のこしひかりが食べ放題!

食事している途中で、ちょんまげのオーナーが各テーブルを回って挨拶に来てくれます♪

▼ちょんまげオーナーさん

f:id:happyupon:20200127113213p:plain

10年ほど前ですが、各テレビ番組で紹介されています。

  • 日本テレビ「ズームインsuper」(2009.3)
  • 静岡第一テレビ「しずおか歩記」(2009.3)
  • TBSラジオ「バツラジ」(2008.9)
  • SBSラジオ「温泉へ行こう!」(2007.10)
  • 「現役モデルが選んだ!綺麗になれる伊豆の温泉ベスト12」に選ばれました。
  • TBS「激安プライスハンター」で 全国4位に選ばれました。

 

お風呂

f:id:happyupon:20200127114310j:plain

f:id:happyupon:20200127114325j:plain

内湯と露天風呂の2種類があります。

露天風呂である「野天風呂」は、下記時間で男女が入れ替わります。

男性 15:00~18:00 、8:00~10:00
女性 19:00~24:00、6:00~8:00

内湯も露天風呂もそこまで大きくはありませんが、どちらも入った時は他の宿泊客がいなかったので、ゆっくりと浸かることが出来ました。

 

最後に

趣ある古民家宿で、旅館のスタッフ皆さんがとても明るくて親切で、アットホームな雰囲気があり、とても素敵な旅館でした。

しかも、お正月にも関わらず良心的なお値段で宿泊出来て、大満足です♪

 

 

ここの温泉や旅館気に入った! 旅行ブログ・テーマ
ここの温泉や旅館気に入った!

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

【子連れ旅行】伊豆旅行に行ってきました《修善寺・石廊崎灯台・弓ヶ浜》

1月ももう後半になりますが、お正月に行った伊豆旅行の記録を忘れないうちにつづりたいと思います。

 

家族で伊豆旅行へ

私の実家家族(両親・兄)と私達家族で計7人で伊豆旅行へ行ってきました!

11月頃に父からお正月旅行の旅館を予約するように頼まれました。

行き先は「雪の降らない近場」ということ。

千葉よりは、山梨か静岡辺りの温泉が良いとのことで、その周辺を絞って予算内で泊まれる旅館を旅行サイトで検索。

でも、どこももう予約でいっぱい。

空いていても、高くて予算外。

でも、色々と調べて予算内で泊まれる南伊豆の旅館を見つけて無事に予約出来ました!

なので、今回の旅先は「伊豆」に決定しました。

f:id:happyupon:20200118171416j:image

出発日は、良いお天気に恵まれ、伊豆に向かう途中の高速で富士山が綺麗に見れました!

大きな富士山に息子も大喜び♪

新年早々、綺麗な富士山を見れると縁起が良いですよね。

 

修善寺を参拝

f:id:happyupon:20200118171740j:image

旅館に向かう途中で、修善寺に立ち寄りました。

旅先での初詣良いですね。

寺内で美味しい甘酒を頂きました。

f:id:happyupon:20200120102536j:plain

その後、修善寺周辺を探索。

お土産店で娘のおもちゃを発見したので、じいじに買ってもらいました♪

f:id:happyupon:20200120123035j:image

昔ながらのおもちゃって温かみがあって良いですね♪

 

新造屋で海鮮丼

f:id:happyupon:20200118194318j:image

お昼は、西伊豆にある「新造屋」で食事をしました。

f:id:happyupon:20200118194447j:image

海鮮丼を頂きました。

f:id:happyupon:20200118195324j:image

息子はお子様カレー。

うまい棒とけん玉のおもちゃ付きでした。

西伊豆観光ガイド | 新造屋

 

石廊埼灯台

f:id:happyupon:20200120102115j:plain

南伊豆にある伊豆半島最南端の石廊崎にある灯台で「日本の灯台50選」に選ばれているそうです。

強風がすごかったです!

石廊埼灯台 | 南伊豆町ホームページ

 

弓ヶ浜

宿泊する旅館は南伊豆にある弓ヶ浜温泉です。

旅館に行く前に近くの弓ヶ浜へ。

f:id:happyupon:20200118223659j:image

じいじと息子の後ろ姿。

寒かったので、少しだけ海で遊びました。

yumigahama.info

 

次回は、宿泊した旅館『古民家の宿 山海』について紹介したいと思います♪ 

www.happymom-life.com

 

 

*ブログ村テーマ*
旅行
観光&地域の情報

 

≪合わせて読みたい≫   

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

【子連れディズニー】ラ・ジェント・ホテル東京ベイに宿泊~ファミリー向け格安ホテル~

独身時代は、日帰りで楽しんでいた東京ディズニーリゾート。

ですが、子連れだと日帰りは正直しんどい。

我が家は、車で約2時間ちょっとの距離ですが、夜までディズニーを楽しんだ後に2時間の運転はキツイので。。

今回もディズニーリゾート周辺ホテルを予約することに。

2年前のディズニーシーに行った時は、夫はお風呂が好きなので、大浴場がある舞浜ユーラシアに宿泊。

 

 

スパが併設されたホテルでしたが、ホテルに到着したのが、22時過ぎで、疲れがどっと襲ってきて、ベッドにバタンキュー。

ホテルの部屋からスパまで離れていることもあり、夫はスパに行きましたが、私は行く気力がなく、深夜に起きて部屋のお風呂に入りました。

朝もなんだかんだ、疲れてギリギリまで寝て、スパに行く余裕なく。。

朝食を食べてチェックアウト。

ディズニー後に宿泊するとホテルの滞在時間は本当に短時間。

なので、今回は、泊まることだけを目的として、なるべく安いところで良いと思い、ホテル探しを開始。

また、生後10ヶ月の良く動く娘がいて、ベッドだと転落の危険性があるので

詳細検索で和室をチェックして、ディズニーリゾート周辺ホテルを探すと和室があるホテルは少なくて、かなり絞られてしまいます。

しかも、ホテル内に和室があっても、室数が少ないので、すぐに満室になってしまう。

 

 

エミオン東京ベイの和室が第1希望でしたが、私が探した時点ですでに予約が埋まっていました。

 

ファミリー向けホテル『ラ・ジェント・ホテル東京ベイ』

そんな中見つけた新浦安にあるラ・ジェント・ホテル東京ベイ。

f:id:happyupon:20191107150957j:plain

 

 

ヨーロピアン調のオシャレな外観のホテルです。

こちらのコンセプトは、ファミリー向けビジネスホテルとのことで、子連れに嬉しい格安ホテルでした!

ディズニーで遊ぶ当日、まずはホテルに向けて出発。

ディズニーランドの駐車場は、平日2500円(休日3000円)ですが、ホテルの駐車場は、1日1000円で駐車出来るので、ホテルの駐車場に停めて、ホテルの無料シャトルバスでランドに向かいました。

ディズニーリゾートまでは、約25分程です。

f:id:happyupon:20191107150154j:plain

全面赤いバスなので、ディズニーランドから乗車する時もとても分かりやすかったです。

 

館内の様子

f:id:happyupon:20191107151238j:plain

ロビーには、大きなキッズスペースが設置されいるので、子供は思う存分遊びことが出来ます♪

f:id:happyupon:20191107151556j:plain

ベビールームも完備。

f:id:happyupon:20191107151744j:plain

コインランドリーもあります。

f:id:happyupon:20191107152022j:plain

f:id:happyupon:20191107152135j:plain

ラウンジでは、14:00~25:00までドリンクバー飲み放題です。

 

お部屋

f:id:happyupon:20191107154028j:plain

ファミリー和室で予約しましたが、和室という雰囲気とはかけ離れたカラフルな内装。

マットレスの布団が3つ並べられています。

敷布団ではありませんでしたが、マットレスが低めなので、普通のベッドに比べれば安全です。

f:id:happyupon:20191107154328j:plain

f:id:happyupon:20191107154437j:plain

トイレ・お風呂別で、とても綺麗です。

綺麗なお風呂だと気持ちが良いですね!

f:id:happyupon:20191107154925j:plain

チェックイン時に子供用のパジャマ、歯ブラシ、スリッパを頂けます。

f:id:happyupon:20191108114640p:plain
ROOM

出典:客室 ラ・ジェント・ホテル東京ベイ| La'gent Hotel Tokyo Bay

子供が大きくなったら、2段ベットのお部屋は喜びそう♪

どのお部屋もカラフルで明るくて良いですね。

 

朝食

朝食は、ラウンジにて6:00~10:00の間に、お弁当の配布があります。

f:id:happyupon:20191107152745j:plain

f:id:happyupon:20191107152859j:plain

万葉軒とのコラボしたオリジナル弁当とのこと。

量は少なめなので、物足りなさは正直あります。

f:id:happyupon:20191107153157j:plain

子供用の弁当も頂けました。

生後11ヶ月の娘も分も頂けたので、夫と半分こして食べました。

ホテルの隣にローソンが併設されているので、足りない分はこちらで購入しましょう!

 

最後に

今回は、家族4人(大人2名、子供6歳・0歳) での宿泊でしたが、小学生未満(未就学児)は添い寝無料だったので、実質大人2名の料金で宿泊出来ました。

予約時に、セール割引(2160円引き)&クーポン(2000円引き)が利用出来て、計4160円の割引で、なんと1万円以内におさえることが出来ました!

私は、お得に安く宿泊出来て、館内も綺麗で居心地よくて良かったです。

夫は、朝食バイキング&大浴場がなく、物足りなさそうだったので(^_^;)

次回は早めに予約して夫の希望を叶えたいと思います。

東京ディズニーリゾート周辺で、なるべくお安く宿泊を考えている方におススメのホテルなので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

 

▼その他のディズニーリゾート周辺ホテルはこちらから

 

ディズニーリゾート(ディズニーランド) 旅行ブログ・テーマ
ディズニーリゾート(ディズニーランド) 

東京ディズニーリゾート 旅行ブログ・テーマ
東京ディズニーリゾート

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com
www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

【日帰り温泉】福島・甲子温泉『旅館大黒屋』の日帰りプランを満喫

先日、福島県にある甲子温泉『旅館大黒屋』へ日帰り温泉へ行って来ました。

f:id:happyupon:20191029113145j:plain 

 

大黒屋は、父のお気に入りの温泉宿の1つで、日本秘湯を守る会の会員宿になっています。

www.hitou.or.jp

今までに我が家も一緒に2度訪れていて、今回で3度目になります。

初めて来訪したのは、息子が8ヶ月の時で、あれから6年も経ったんだな~としみじみ。

今回は、生後11ヶ月の娘も一緒に。

 

甲子温泉 旅館大黒屋

10時過ぎに旅館に到着。

f:id:happyupon:20191029134209j:plain

ロビーで、ウェルカムドリンクのホットコーヒーを頂きました。

f:id:happyupon:20191029133854j:plain

コーヒーサービスは、今回が初めてでした。

その後は、昼食を頂く大広間で休憩。 

f:id:happyupon:20191029115316j:plain

f:id:happyupon:20191029115448j:plain

大広間からは、紅葉と歴史を感じる和建築が見えて、とても風情があります。

毎回、下記の日帰りプランで食事を予約しています。

f:id:happyupon:20191029114540p:plain

お料理は、おまかせコース・お肉コース・お魚コースから選べて、我が家はお肉コースにしました。

f:id:happyupon:20191029134653j:plain

f:id:happyupon:20191029134840j:plain

f:id:happyupon:20191029134414j:plain

f:id:happyupon:20191029134945j:plain

メインの豚肉のせいろ蒸し。

お肉がジューシーで美味しかったです♡

f:id:happyupon:20191029135101j:plain

菊の花の天ぷらは、食感がサクサクで上品な美味しさ。

鳴門金時の天ぷらはホクホクして甘くて、とても美味しかったです♪

さつまいもの天ぷらって口の中がパサつく感じがして普段は好んで食べないのですが、素材の良さを存分に味わえて感激しました!

f:id:happyupon:20191029135232j:plain

食後のデザートに、ほうじ茶プリン。

f:id:happyupon:20191029135618j:plain

息子は、お子様ランチを用意して頂きました。

豪華なランチに息子も大喜びでした♪

 

温泉

日帰り入浴は、10:00~15:00となります。

大岩風呂・櫻の湯・恵比寿の湯の3種類のお風呂を楽しむことが出来ます。

f:id:happyupon:20191029140208p:plain

大岩風呂

150年の歴史をもつ大浴場「大岩風呂」は、縦5メートル、横15メートル、深さ最大で1.2メートルの大きな湯船です。

女性専用時間(AM5:00~7:00/PM19:00~21:00)以外は、混浴となっています。

日帰り入浴だと、混浴時間となってしまうので、まだ入ったことがありません。

夫の話だと、浴槽が深いので、息子を抱っこして入ったそうです。

f:id:happyupon:20191029140238p:plain

櫻の湯

大岩風呂と同じお湯を湯船に満たす櫻の湯は、檜の香りが心地いいお風呂となっております。

こちらは、通常は女湯で、大岩風呂が女性専用の間は、男性専用になります。

f:id:happyupon:20191029140315p:plain

恵比寿の湯(内風呂)

f:id:happyupon:20191029140408p:plain

恵比寿の湯(露天風呂)

恵比寿の湯は、大岩風呂と源泉が異なります。

段差が少なく、手すりが付いていますので、お子様からお年寄りの方まで安心して入浴頂けます。

露天風呂からは、山の紅葉がとても綺麗でした。

綺麗な景色を眺めながら、温泉に浸かり、気持ちの良い時間を過ごすことが出来ました♪

 

最後に

3度目の来訪でしたが、何度来ても心が癒される素敵な温泉宿でした。

秘湯の宿ですが、館内はとても綺麗で居心地抜群です。

「今度は、泊まってみたいね~。」

と、父や息子が話していました。

私も今度は宿泊して、念願の大岩風呂に入ってみたいです♪

 

 

*ブログ村テーマ*

ここの温泉や旅館気に入った! 旅行ブログ・テーマ
ここの温泉や旅館気に入った!

銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉 旅行ブログ・テーマ
銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

大江戸温泉物語『那須塩原 かもしか荘』に宿泊しました【塩原温泉のホテル】

先日の那須旅行では『大江戸温泉物語 那須塩原かもしか荘』に宿泊しました。

大江戸温泉物語グループは、全国に展開していて、リーズナブルな価格とバイキングで人気がある宿泊施設です。

www.ooedoonsen.jp

我が家も、数年前に『大江戸温泉物語 伊香保』に宿泊したことがあります。 

www.happymom-life.com

その時に好印象だったので、今回の那須旅行でも大江戸温泉物語を利用しようと思いました。

今回の那須旅行では、同じ大江戸温泉物語グループのホテルニュー塩原と迷いましたが、かもしか荘の方が綺麗』という口コミがあったので、今回はかもしか荘を予約しました。

 

大江戸温泉物語 那須塩原かもしか荘

f:id:happyupon:20191017144628j:plain

栃木県那須塩原市にある塩原温泉郷にある宿泊施設です。

1日目に観光した那須どうぶつ王国から約50分ほどかかります。

ホテルを予約する前は、同じ那須だからもう少し近いかと思っていたのですが、那須塩原市那須町で少し離れているんですね(^_^;)

17時過ぎで、暗くなっていて街灯も少ない山道を通るので、運転中ヒヤヒヤしました。

なんとか安全運転を心掛けて、無事に到着!

 

館内の様子

f:id:happyupon:20191017141316j:plain

まずは、吹き抜けのロビー。

大きな窓から緑が綺麗にお出迎えしてくれます。

f:id:happyupon:20191017141558j:plain

ロビーで、数種類の浴衣を選ぶことが出来ます♪

色んな柄があって、女性は嬉しいですね♡

f:id:happyupon:20191017142422j:plain

6歳息子も浴衣を着ました♪

魚の絵柄の浴衣です。

f:id:happyupon:20191017141420j:plain

ロビーで、パターゴルフ・ビリヤードで遊べます♪

f:id:happyupon:20191017145130j:plain

19時から、ほぼ毎日歌謡ショーが開催されています。

食事中に歌声が聴こえてきました。

 

お部屋 

f:id:happyupon:20191017145010j:plain

2階の廊下はリノベーションされていて、シックでオシャレな雰囲気でした♡

我が家は、3階の和室でした。

f:id:happyupon:20191017141717j:plain

お部屋に入ると、事前に布団が敷いてあります。

f:id:happyupon:20191017142358j:plain

部屋もリノベーションされて綺麗でした。 

 

夕食

1階レストランでのバイキング形式の食事です。

18時頃チェックインした時は、満席だったので、少し部屋で休んでから18:30頃にレストランへ。

f:id:happyupon:20191017141758j:plain

f:id:happyupon:20191017141813j:plain

f:id:happyupon:20191017141822j:plain

f:id:happyupon:20191017141833j:plain

お寿司、お刺身、天ぷら、炊き込みご飯、鍋物など、種類は豊富で美味しかったです♪

魚介類のメニューが多くて、お肉は少なめの印象です。

f:id:happyupon:20191017141929j:plain

デザートも美味しかった♡

食に辛口な夫も

「種類が多くて良かった!」

と良い反応を示していました♪

 

朝食

8時頃の遅めの朝食。

皆さん、早めに朝食をすませているようで、レストラン内は空いていました。

f:id:happyupon:20191017145513j:plain

f:id:happyupon:20191017145525j:plain

やまかけまぐろに、更にとろろをかけて頂きました♪

 

 

温泉

f:id:happyupon:20191017143301p:plain

内風呂

f:id:happyupon:20191017143346p:plain

露天風呂

 泉質

ナトリウム・カルシウムー塩化物泉(中性低張性高温泉)

効能

神経痛、筋肉痛、皮膚病、冷え症、婦人病 

2階に内風呂、4階に露天風呂があります。

露天風呂には洗い場がないので、2階の内風呂に入ってから行く事をおススメします。

私は、夜に内風呂へ、朝に露天風呂へ入りました。

清々しい青空の中の露天風呂は、気持ち良かったです♪

 

最後に

2度目の大江戸温泉物語のホテルでしたが、バイキングの種類の豊富さと安定の美味しさで家族で満喫することが出来ました♪

大江戸温泉物語は、全国にあるので、次回の旅行時にも候補に入れたいと思っています。

 

 

▼子連れ那須旅行のおススメ観光地

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

【子連れ旅行】那須ハイランドパークに行ってきた!大自然の中の遊園地を満喫《栃木・那須》

先日、久しぶりの家族旅行で那須に行ってきました。

今回は、2日目の旅行記録をまとめたいと思います♪

▼1日目は、那須どうぶつ王国へ 

www.happymom-life.com

 

那須旅行 2日目

前日の天気予報では、曇りのち雨だったので、那須とりっくあーとぴあでも行こうかな~と考えていましたが、朝起きて窓の外を見ると、気持ちの良い晴天が広がっていました。

6歳息子に、宿泊ホテルの受付にあった那須ハイランドパークと南ヶ丘牧場のパンフレットを見せて

「遊園地と牧場どっちに行きたい?」

と聞くと

『遊園地!』

と即答だったので(笑)

那須ハイランドパークに行くことにしました。

私はどちらかというと牧場に行きたかったけれど、子連れ旅行は子供が優先ですね♪

 

那須ハイランドパーク

f:id:happyupon:20191008094210j:plain

ホテルから約40分、那須の自然を眺めながら運転して、無事に到着しました。

f:id:happyupon:20191007144248p:plain

料金案内|那須ハイランドパーク!那須の大自然に囲まれたレジャーランド:栃木県:

料金は、上記のとおりです。

我が家は、宿泊したホテル(大江戸温泉物語 かもしか荘)の受付で、宿泊証明書を書いてもらい、入場料無料のサービスを受けることが出来ました!

大人1600円2枚、子供800円

計4000円分お得に!

息子は、まだ絶叫系などのアトラクションは乗らないので、フリーパスを購入するよりは、その都度チケットを購入した方が安いので、入場料無料はとても助かりました。

フリーパスを購入する場合は、クーポンを利用するとお得です。

お得なクーポン|那須ハイランドパーク!那須の大自然に囲まれたレジャーランド:栃木県:

 

f:id:happyupon:20191008093818j:plain

受付で、ベビーカーをレンタルしました。

料金は1日600円です。

けれど、娘が割とすぐ嫌がってしまったので、抱っこ紐で抱っこして、ベビーカーは荷物置き場に(^_^;)

でも、荷物だけでも置けるとだいぶラクですね。

私は着いた早々、女性特有の体調不良で気持ち悪さと頭痛があったので、息子の付き添いを夫に任せて、娘とゆっくりパーク内を散策。

f:id:happyupon:20191008095438j:plain

空中ブランコと2階建てのメリーゴーラウンド。

カラフルでインスタ映え抜群です♪

待っている間に、バファリンを持ってきたので、飲んだら少し落ち着いたので、息子達と合流。

f:id:happyupon:20191008101552j:plain

f:id:happyupon:20191008101247j:plain

幼児向けのミニ観覧車が可愛かった♡

f:id:happyupon:20191008095806j:plain

怖いピエロと記念撮影♪

f:id:happyupon:20191008094658j:plain

夫は観覧車が苦手なので、大観覧車だけは私が息子と一緒に乗りました。

f:id:happyupon:20191008094717j:plain

那須の自然が一望出来ます!

小腹が空いたので、ひと休憩。

f:id:happyupon:20191008094907j:plain

スカイベリーソフト

f:id:happyupon:20191008095221j:plain

チョコミントチュロス

どちらも美味しかったです♪

 

最後に

那須の自然の中に、色鮮やかなカラフルなアトラクションが良く映えて、明るい雰囲気の遊園地でした!

小さい子でも楽しめるアトラクションが沢山あるので、子連れ観光におススメの遊園地です♪

 

www.nasuhai.co.jp

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com

 

【子連れ旅行】那須どうぶつ王国へ行ってきた!可愛い動物たちに癒される《栃木・那須》

先日、久しぶりの家族旅行へ行って来ました!

6歳息子は、旅行が大好き♪

昨年11月に娘が生まれて、年明けから夫の仕事も変わったので、夏休みも取ることが出来ずに、やっと家族4人での初旅行に行くことが出来ました。

だいぶ前に保育園から、那須どうぶつ王国の割引券を頂いていて、お得だったので、期間中に行きたいと思っていたので、今回は那須に旅行に行く事にしました。

息子は、久々の旅行に大喜び♪

「久々にサービスエリア行きたい!」

と仕切りに話していました。

保育園の先生にも、旅行に行く事を嬉しそうに報告していたそうです。

 

1泊2日の那須旅行

夜勤明けの夫が帰宅後、出発。

夫は夜勤明けなので、運転はもちろん私が担当です。

高速の運転は、昨年8月に行った軽井沢旅行以来、約1年ぶりでしたが、なんだか久々で緊張しました。。

特に、高速のジャンクションの急カーブの運転が怖くて、ヒヤッとしました。

若い頃は、そこまででもなかったけれど、スピードを出してカーブを曲がる時の遠心力が苦手です。

そのまま飛んで行ったらどうしようかと運転しながら想像してしまう(;´Д`)

ジェットコースターとかも若い頃は乗れたけれど、今はもう乗れません。。

年々、遠心力にビビるようになりました(^_^;)

 

佐野サービスエリア上り線で休憩

それは、さておき(笑)

1時間半ほど運転して、息子のご希望のサービスエリアでひと休憩。

f:id:happyupon:20191001151644j:plain

佐野サービスエリアで、おとめ姉妹(とちおとめソフト&とちおとめジェラート)を購入。

f:id:happyupon:20191001151957j:plain

栃木のいちごと言ったら、とちおとめですね!

再利用出来るいちご柄のカップでの提供でした。

ソフトクリームとジェラートを同時に味われて美味しかったです♡

 

那須どうぶつ王国

那須ICを降りて、約30分。

無事に那須どうぶつ王国へ到着~!

f:id:happyupon:20191001152733j:plain

山の方にあるので、景色抜群です。

この日は、曇っていましたが、晴天だとすごく気持ち良さそう!

f:id:happyupon:20191001153327j:plain

上記の割引券を利用して

  • 通常大人2400円→1200円
  • こども(3歳~小学生)1000円→無料

 

通常価格で購入すると合計5800円のところ

大人1人分の2400円で購入することが出来ました♪

 

那須どうぶつ王国は、王国タウン王国ファームに分かれています。

f:id:happyupon:20191001154328j:plain

まずは、王国タウンから。

私が印象に残った動物たちを紹介。

f:id:happyupon:20191001154604j:plain

ペンギン

横一列に整列してて、とても可愛かった♡

f:id:happyupon:20191002111747j:plain

レッサーパンダ

ぬいぐるみみたいで可愛すぎる♡

f:id:happyupon:20191002111806j:plain

ギニアエボシドリ

綺麗な緑色の毛並み、フォルムが可愛い♡

 

f:id:happyupon:20191002113147j:plain

次に王国ファームへ。

王国ファームには、無料のワンニャンバスで向かいます。

(徒歩20分で行ける自然道・有料リフトもあります。)

f:id:happyupon:20191002112304j:plain

かわいい動物バスで、山道を登って数分で到着!

王国タウンより、更に山の上に上がり、景色が綺麗です。

f:id:happyupon:20191002112401j:plain

王国ファームに着くと、アスレチック場がすぐそばにあり、息子大喜び♪

f:id:happyupon:20191002112438j:plain

動物そっちのけで遊び始めました(笑)

f:id:happyupon:20191002113357j:plain

f:id:happyupon:20191002113849j:plain

王国ファームには、羊、ラクダ、馬、アルパカなどがいました。

f:id:happyupon:20191002113943j:plain

ライドパークでは、馬とラクダに乗ることが出来ます♪

f:id:happyupon:20191002113512j:plain

ミミズクもカッコ良かった!

f:id:happyupon:20191002112515j:plain

歩き疲れたら、一番奥にあるハンモックの森でひと休憩が出来ます♪

 

那須の天気は、要確認!

涼しいと思ってはいたけれど、曇って日差しがなかったので、想像以上に肌寒かったです。

お天気だったら、涼しくて最高に気持ち良かっただろうな。

寒さ対策で、売店には無地のパーカーなども販売していました。

娘も、裸足のまま来てしまい、売店でベビー用靴下が売っていたので、急きょ購入してはかせました。

行かれる方は、天気予報を要確認です!

また、冬季は王国ファームはお休みとのことです。

 

最後に

那須どうぶつ王国、行く前は正直そんなに期待していませんでしたが(笑)

那須の大自然の中、可愛い動物や珍しい動物達を間近で見れて、想像以上に楽しむことが出来ました♪

割引券を利用して、お得に楽しめて大満足です♡

 

▼公式サイトはこちら

www.nasu-oukoku.com

 

≪ブログ村テーマ≫
国内旅行
子どもとおでかけ♪
動物園・野鳥園の写真

 

≪合わせて読みたい≫  

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

近場のホテルで旅行気分を満喫《むさしのグランドホテル&スパ・花咲の湯》

今年の夏休み。

しかし、夫の今の仕事はお盆休み関係なく、夏休みを取ることも出来ません。

今月は日曜しか休みがなかったので、この夏は旅行に行くことは出来ませんでした。

しかし、ホテルや温泉などに泊まることが大好きな息子の為に、少しでも旅行気分を味わいたい。

幸い、月曜は夫が夜勤なので、お昼までに家に帰れば、仕事に間に合うということで。

近場のホテルに宿泊を計画!

今年も、毎年恒例のさいたまスーパーアリーナでのおかあさんといっしょスペシャルステージを見ることは決まっていたので、近くのホテルに一泊しようとホテルを探しました。

しかし、探し始めたのが遅かったので、さいたま新都心周辺のホテルは全滅。。

しかし、さいたま新都心から車で20分ほどの場所にある上尾市の「むさしのグランドホテル&スパ」に空きがあったので、予約しました!

 

むさしのグランドホテル&スパ

f:id:happyupon:20190827151333j:image

埼玉県上尾市にあるホテル「むさしのグランドホテル&スパ

 

 

2017年にリニューアルして、館内はとても綺麗でした!

f:id:happyupon:20190827112428j:image

受付では、ウェルカムアイスのサービスがありました♪

f:id:happyupon:20190827112342j:image

お部屋の様子。

f:id:happyupon:20190827150237j:plain

ハリウッドツインのお部屋を予約しました。

f:id:happyupon:20190827161315j:image

マッサージチェアが完備されていました!

ホテル名にスパと付いていますが、ホテル内には大浴場はありません。

宿泊者は、近くにある日帰り温泉「花咲の湯」を無料※で利用することが出来ます。

※大人の人数分のみ。子供の料金はかかります。 

 

天然温泉 花咲の湯

f:id:happyupon:20190827151400j:image

埼玉県上尾市 日帰り温泉 スパ | 天然温泉 花咲の湯

花咲の湯までは徒歩で3分位で行けますが、ホテルからも専用の送迎バスが出ます。

私達は自家用車で行きました。

こちらの日帰り温泉もリニューアルしたようで、アジアンリゾートをイメージしたオシャレな館内です。

受付にて、ホテルから頂いた入場券を提出。

タオルのレンタルも無料です。

お腹が空いていたので、先に夕食を食べる事に。

f:id:happyupon:20190827151435j:image

館内のレストラン「ロータスカフェ」へ。

f:id:happyupon:20190827151509j:image

私は石焼ナシゴレンセットを注文しました。

f:id:happyupon:20190827151529j:image

石焼ナシゴレン、飲茶、ミニサラダ、スープのセットです。

f:id:happyupon:20190827151715j:image

石焼ナシゴレンは、アツアツ!

そして、結構辛い!

香辛料も効いていて、本格的な味で辛さが後を引く美味しさでした♪

ホテルからサービス券をもらったので、ドリンクは無料になりました。


f:id:happyupon:20190827212253j:image

食後は、お風呂へ。

源泉かけ流し、高濃度炭酸泉、つぼ湯、美泡の湯、電気風呂、ジェットバスなどがあります。

http://hanasakispa.jp/img/main.jpg

出典:http://hanasakispa.jp/img/main.jpg

色んな種類のお風呂が楽しめて、雰囲気も良くてリフレッシュ出来ました♪

f:id:happyupon:20190827212729j:image

オムツの娘は入れないので、夫と交互に入りましたが

休憩所には、おもちゃがいくつかあったので、娘も退屈することなく待つことが出来ました。

 

最後に

夏の旅行には行けませんでしたが、近場のホテルに宿泊して、プチ旅行気分を味わうことができました。

息子も久々のホテルに大喜び♪

娘にとっては初めてのホテルでした!

でも、赤ちゃん連れには和室が楽だな~と実感。

来月は、夫が土日休みになる予定なので(多分)

息子の誕生日祝いを兼ねて、一泊旅行を計画中です。

 

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

【新潟・十日町】へぎそばで有名な小嶋屋&まつだい農舞台で草間彌生さんの作品を鑑賞≪大地の芸術祭≫

昨日は、新潟旅行で宿泊した「まつだい芝峠温泉 雲海」の紹介をさせて頂きました。 

www.happymom-life.com

 

新潟県十日町 プチ旅行記

今回は、その時の新潟プチ旅行の記録をまとめたいと思います。

 

関越道「谷川岳PA」で休憩

埼玉から新潟までは、関越自動車道をひたすら走ります。

関東では気持ちの良い晴天!

途中までは、青空を眺めながらの爽快なドライブでした♪

関越トンネル手前の群馬県にある谷川岳パーキングエリアでトイレ休憩。

おすすめ情報 | 谷川岳PA(下)・関越自動車道 | サービスエリア | ドラぷら

こちらのパーキングエリアでは、谷川岳の名水「六年水」を無料でお持ち帰りすることが出来ます!

f:id:happyupon:20181010101321j:plain

立ち寄った時、タイミング良く綺麗な虹が出ていて、とても綺麗でした。

f:id:happyupon:20181010100831j:plain

しかし、少し小雨が降り始めました。

群馬県と新潟県の県境にある関越トンネルを抜けると。。

台風25号の影響で、新潟は残念ながら雨模様でした。

 

小嶋屋の名物へぎそば

お昼は、新潟へぎそばで有名な老舗「小嶋屋」さんへ。

f:id:happyupon:20181010152249j:plain

www.kojimaya.co.jp

へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦を、ヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦のことを言います。

へぎそばと天ぷらを注文。

店員さんから、息子に折り紙を頂いたので、待っている間に折り紙をして遊びました。

f:id:happyupon:20181010153509j:plain

f:id:happyupon:20181010153532j:plain

折り紙で、皆の分のコースターを作ってくれました♪

かわいいコースターありがとう♡

f:id:happyupon:20181010152551j:plain

揚げたての天ぷらは、サクサクでカラッとした食感で美味しかったです♪

f:id:happyupon:20181010153027j:plain

ドドーン!!

4人前のへぎそばです。

束になって盛られているので、箸で取りやすくなっています。

ツルツルとした食感としっかりしたコシがあり、とても美味しかったです♪

 

まつだい農舞台で、大地の芸術祭の作品を鑑賞

旅館に行く前に、道の駅 まつだいふるさと会館に立ち寄りました。

f:id:happyupon:20181011114844j:plain

道の駅 まつだいふるさと会館

鉄道「ほくほく線」まつだい駅に併設された道の駅となっています。

f:id:happyupon:20181011114811j:plain

せっかくなので、まつだい駅へ。

f:id:happyupon:20181011134035j:plain

反対側の南口に行くと、まつだい農舞台という文化施設があります。

f:id:happyupon:20181011134146j:plain

www.echigo-tsumari.jp

大地の芸術祭という世界最大級の国際芸術祭が、越後妻有地域 (新潟県十日町市、津南町)で3年ごとに開催されていて、2018年は開催年だったようです。

大地の芸術祭とは - 大地の芸術祭の里

会期は終了していますが、作品はまだ展示されています。

ここ、まつだい農舞台周辺にも、沢山の作品が展示されていました。

f:id:happyupon:20181011135520j:plain

目玉は、なんといってもこちら!

f:id:happyupon:20181011135442j:plain

世界的に有名な草間彌生さんの作品

「花咲ける妻有」です。

のどかな里山に突如現れるアートは圧巻でした!

花咲ける妻有 - 大地の芸術祭の里

 

その他の作品をいくつか紹介します。

f:id:happyupon:20181011140617j:plain

棚田 - 大地の芸術祭の里

f:id:happyupon:20181011140645j:plain

「関係 - 黒板の教室」(教育空間)「関係 - 農夫の仕事」(農耕空間) - 大地の芸術祭の里

 

この他にも、2018年大地の芸術祭は、越後妻有地域に170作品が展示されたそうです!

▼すべての作品一覧は、こちら

アート作品 - 大地の芸術祭の里

 

今回、大地の芸術祭の情報を知らずに立ち寄ったので、思いがけず自然と一体するアート作品を鑑賞することが出来て素敵な空間を満喫することが出来ました。

次回開催時には、事前に情報を確認して観に行きたいと思いました。

 

最後に

今回は、新潟県十日町のプチ旅行記をまとめさせて頂きました。

帰宅したその日の夜、テレビ朝日の番組「帰れマンデー見っけ隊」では、なんと十日町の秘湯路線バスの旅が放送されていてビックリ!

f:id:happyupon:20181011143307p:plain

バックナンバー|帰れマンデー見っけ隊!!|テレビ朝日

 

その日の夜は、息子とはま寿司に行って帰ってきて、帰れま10の舞台がはま寿司だったことでテンション上がったのですが

www.happymom-life.com

帰れま10の後に放送した帰れマンデー見っけ隊の舞台が、まさかの十日町で、2度ビックリのミラクルな夜でした!

見っけ隊が最後に立ち寄った「松之山温泉ひなの宿 ちとせ」も数年前に宿泊した旅館だったので、嬉しかったです♪

 

自分が行った場所が、テレビに出るとなんだか嬉しいですよね♡

 

 

【まつだい柴峠温泉 雲海】露天風呂から雲海が見れて絶景!新潟・十日町のオススメ旅館

三連休に、両親と息子と4人で毎年恒例の新潟のお祭りを見に行ってきました。

そして、その日は新潟にある旅館に宿泊することに。

旅館は、事前に父が予約してくれました。

しかし、土曜の運動会が雨で延期になると、日曜になってしまう為、キャンセルしないといけません。

父には、運動会が延期になる可能性があると伝えましたが、万が一キャンセルになっても良いからと言ってくれました。

台風25号の影響が心配でしたが、土曜日は見事に晴天!

無事に予定通り運動会開催されて、日曜は新潟に行くことが出来ました♪ 

 

まつだい芝峠温泉 雲海

今回、父が予約してくれた旅館は「まつだい芝峠温泉 雲海」です。

f:id:happyupon:20181010150818j:plain

shibatouge.com

運動会当日のお天気もあり、週間天気予報を確認して、予約したのはなんと1週間前。

三連休中日でしたが、無事に予約が取れたようです!

こちらの旅館の最大の目玉は、旅館名でもある雲海が見えること。

翌日は、晴れ予報だったので、朝起きるのが楽しみです♪

 

お部屋の様子

今回、宿泊したお部屋は、里山館和室です。

f:id:happyupon:20181010135828j:plain

お部屋の大きさは10畳。

ごく普通の和室ですが、清潔感がありとても綺麗です。

テーブルには、旅館オリジナルの黒糖まんじゅうがありました。

f:id:happyupon:20181010135542j:plain

皮はもちっとして、中はつぶあんで美味しかったです♡

 

食事

f:id:happyupon:20181010140220j:plain

f:id:happyupon:20181010141554j:plain

f:id:happyupon:20181010140259j:plain

新潟といえば、お米!

新米の魚沼産コシヒカリを頂けます♪

地元の食材を使用したお料理は、どれも上品なお味で、とても美味しく頂きました。

5歳息子は、幼児用の食事です。

f:id:happyupon:20181010140442j:plain

 

朝食は、和定食となっています。

f:id:happyupon:20181010141418j:plain

和定食の他に、サラダ、卵焼き、ハム、ドリンクは、ビュッフェ形式で食べ放題となっていました。

 

念願の雲海

次の日の朝、念願の雲海を眺めることが出来ました!

f:id:happyupon:20181010134434j:plain

f:id:happyupon:20181010134500j:plain

この雲海を露天風呂からも眺めることが出来ます!

f:id:happyupon:20181010135013j:plain

※露天風呂の写真は、HPからお借りしております。

 

普段は、朝風呂することは少ないのですが、雲海が見たくて早起きして露天風呂に入りました♪

温泉に入りながら、見事な絶景を見ることが出来て贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

 

日帰り入浴も可能

こちらの温泉では、日帰り入浴も出来ます。 

f:id:happyupon:20181010142306p:plain

入館料は、なんと600円!!

とてもお安いですよね♪

▼日帰り温泉向けの料理も美味しそう

棚田・雲海が絶景!まつだい芝峠温泉【雲海】|料理|日帰りメニュー

▼会食料理と温泉のセットの日帰りプランもあります

棚田・雲海が絶景!まつだい芝峠温泉【雲海】|プラン

 

予約について

予約は、公式サイトの他に

楽天トラベル、じゃらんからも予約可能です。

 

▼楽天ユーザーなら、楽天トラベルからの予約がおススメ♪

楽天トラベル「まつだい芝峠温泉 雲海」

 

▼リクルートポイントを貯めたい方は、じゃらんからの予約がおススメ♪

じゃらん予約「まつだい芝峠温泉 雲海」

 

最後に

今回は、新潟県十日町市にある「まつだい芝峠温泉 雲海」を紹介させて頂きました。

食事も美味しくて、何より露天風呂に入りながら拝める雲海は、本当に絶景です!

ぜひ、新潟に旅行をする際は、宿泊してみて下さいね♪

 

 

*ランキング参加中!応援よろしくお願いします*

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

©2018 happy life *幸せ子育て日和* All rights reserved.