happy life *ゆるふわ幸せ日和*

埼玉生まれの40代兼業主婦。 夫と10歳の息子、5歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

hsp
travel
life
family

15年ぶりに新しい仕事を始めます!

※当ブログには広告が含まれています

こんにちは、愛花です。

新年度、私にとっても予想外の大きな変化がありました。

私はずっと家族経営の小さな会社で、経理・事務の仕事をしていました。

コロナ禍以降、コロナの影響で売上減少。

また物価高で仕事が取れたとしても、利益があまりなく、経営が厳しい状態が続いていました。

それでも、なんとかやって来ましたが、ついに父から

「さすがにもう厳しい。会社の規模を縮小して経費削減していかなくては行けない。」

との話がありました。

そして、事務員として私の給料を払うことが難しいとのこと。

今までパソコン関係は私が担当していたので、日常的な業務は兄に引き継ぎをしつつ、合間で実家に行った時に手伝うことになりました。

今後の働き方について考える

そこで、今後の働き方について真剣に考えるように。

手っ取り早くパートを始めるか、雀の涙ほどの収入だった在宅ワークを本格的にして行くか。

色んな道を模索して、CrowdWorks で在宅ワークのオンライン説明会を受けてみました。

オンライン説明会で、私の今の現状を話すと、在宅ワークするなら単価の高いWebデザインが良いとのアドバイスがありました。

でも、仕事としてやっていくのなら、プロ並みのスキルがないと難しいとのこと。

その為に、独学ではなくスクールなどに通ってスキルを磨くことが必要だと言われました。

webデザインスクールは、講義内容によって10万~60万かかるようです。

そんな中、Fammママwebデザイナースクール のネット広告が目に入り、電話説明会を受けました。

それについては、また時間がある時に別記事でまとめたいと思います。

説明会に参加したりと色々と模索する中で、在宅ワークも選択肢におきつつ、まずはパートで働くことが今すぐ収入を得る1番現実的な働き方だと感じました。

訪問介護の仕事を探す

そこで、どの業種にするのか?

私は20代前半に訪問介護の仕事をしていたことがあります。

大変なこともありましたが、やりがいのある良い経験となりました。

せっかく取得したヘルパーの資格を活かしたい。

常に人手不足である介護業界で、少しでも役に立てたらと訪問介護のパートを探すことにしました。

介護専門の求人サイトに登録すると、毎日のようにスカウトメッセージが届き、介護業界の人手不足を痛感しました。

10数年ぶりの履歴書作成と面接

近場で数件の訪問介護事務所からスカウトメッセージを頂き、その中で1番良さそうだった事務所に応募。

責任者から電話があり、話をすると

「ぜひ一緒に働いて欲しい!」

と、言って下さり面接を受けることに。

10数年ぶりに書いた履歴書。

当時は手書きが主流だったけれど、今はワードで作成出来て、写真もスマホのアプリからサクッと作れてとても便利でした!

面接はとても緊張して、笑顔がこわばってしまいましたが(;'∀')

責任者の方の温かく明るい人柄とアットホームな雰囲気に、ここで頑張ろうと前向きに思えました。

最後に

15年ぶりに訪問介護の仕事を始めることになり、当時の利用者さんの顔が一気に蘇ってきました。

ブランクはありますが、心機一転頑張りたいと思います。

 

▼▼合わせて読みたい▼▼

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

©2018-2023 happy life *幸せ子育て日和*