happy life *幸せ子育て日和*

30代の兼業主婦。 夫と5歳の息子との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

知人の結婚式に出席して初心を思い出す

先日、知人の結婚式に出席しました。

10歳上の40代の先輩ですが、運命的な出会いを果たし、トントン拍子に結婚が決まりました。

ありがたいことに、挙式から参列させて頂きました。

f:id:happyupon:20180403144922j:plain

美人な先輩のウェデングドレス姿、想像通りとても綺麗でした♡

披露宴もアットホームな雰囲気で、素敵な時間を過ごすことが出来ました。

結婚式に出席することになると、正直色々と出費が重なりますが。。

それ以上に、新郎新婦の人生の晴れの舞台を間近でお祝いすることが出来るのは、本当にありがたく幸せなことだと思います。

自分自身も、パーティードレスを着て、髪型もアップにして、普段しない綺麗な格好が出来て、久々に女子力も高まりました♪

f:id:happyupon:20180403150048j:plain

結婚式に出席すると、自分自身の結婚式も思い出します。

20代の頃、結婚願望はあったけれど、結婚式への憧れがほとんどありませんでした。

20代前半に初めて出席した結婚式が、豪華なお城のようなゲストハウスで、花嫁さんも美人でスタイル抜群!

ドレス姿の新婦さんは、まさにプリンセスのようでした♡

とても素敵な式でしたが、私にはハードルが高過ぎて。。

自分はスタイルも良くないし、美人でもないから、似合わないなって思っていました。

なので、自分自身の結婚が決まり、結婚式をどうしようか?という話になった時に、最初は親族のみのこじんまりとした結婚式をしようと思ってしました。

けれど、その頃に参加したウェデングイベントの抽選会で「某芸人が披露宴を盛り上げます券」がまさかの当選( 笑 )

親族のみの結婚式に来てもらうのは申し訳ないと思い、友人を呼ぶ運びとなったのです。

また、式場見学の時に、ウェデングドレスの試着させて頂き、初めてドレスを着た瞬間、感動して一気に私の中に隠れていた乙女心が湧き溢れてきました。

一気に結婚式に向けての準備が本格化して、一喜一憂しながらも、夫や友人に色々と協力してもらいながら、当日を迎えました。

当日は、とても緊張したけれど、一生忘れられない幸せな時間となりました。

結婚式に憧れがなかった私だけど、結婚式を挙げることが出来て本当に良かったと思っています。

結婚式に出席することで、改めて結婚した当時の初々しい気持ちを思い出し、初心に返ることが出来ました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング