happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と8歳の息子、3歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

親子で簡単お掃除『ベル型ハンディー掃除機 Vaccumi』を使ってみた感想ト
【生きづらさ】自分はHSP(敏感過ぎる気質)なのかもしれない
私の不要になった服の処分方法~メルカリ・トレジャーファクトリー&キングファミリーの買取~
妊娠中の貧血予防に!手軽に鉄分が摂取出来る食品《5選》
全品送料無料!九州の絶品グルメをお取り寄せ ≫

【HSP】新生活に慣れるまで、毎回心身ともに疲労してしまう

f:id:happyupon:20220413135722p:plain

こんにちは、愛花です♪

4月から3歳娘は保育園入園、8歳息子は小学3年生に進級しました。

新生活がスタートして、慣れない日々に毎朝ぐったりとしています。

HSP(繊細気質)の私は、毎回新しい生活が始まる時は、慣れるまで心身ともに疲労してしまいます。

息子の登校を見届ける

通学している小学生たちのイラスト

まず、最初のミッションは、息子を起こして学校へ登校させること。

息子の小学校では近所の児童で編成された登校班があります。

毎朝、近くの集合場所まで見送りをしなくてはいけません。

全員集まってから出発するので、すんなり集まれば5分ほどですが、少し遅れてくる子がいると10分ほど待ちます。

これが意外とタイムロスなんですよね。。

必ず、付き添わなくてはいけない訳ではありませんが、HSC傾向のある息子はまだ私と一緒じゃないと行きません(;'∀')

旗当番で息子より10分ほど早めに家を出なくては行けない時があり、夫と一緒に出るようにお願いしたのですが、案の定駄目で旗当番後に私が車で送る羽目に。

登校班があると親としては安心ですが、正直朝の見送りがなければ、もう少し気楽だなぁと思ったりもします。

出発する子供のイラスト

愛花
これが理想のお見送りシーン。。 

同年代のお子さんをお持ちのブロガーさんの記事を読むと、ドアtoドアでのお見送りの方が多くてうらやましいです!

娘の保育園準備&送迎

息子を見届けたら、今度は娘の保育園準備と送迎です。

これが、今1番手こずっています。

着替えを嫌がる

子供を着替えさせる親のイラスト(女性)

まずは着替えを猛烈に嫌がること。

娘はプリンセスに憧れていて、家では基本ドレス風ワンピースを着ています。

最近では、パジャマも全く着てくれなくなり、ドレスのまま寝ています(;'∀')

そこから、普段着に着替えるのがもう大変。

『お着替えイヤだー!!!』

と、大暴れ。

息子の時にはなかった洋服へのこだわりも出てきているので、服選びも気を使います。

なんとか着替えさせたら、髪を結んで眼鏡をかけます。

髪を結ぶのはすんなりといくときと、嫌がって時間がかかる時があります。

女の子育児は、男の子とは別次元の大変さがあるなと痛感中です。

近いのに車で行きたがる

車のキャラクターのイラスト

保育園は、家から徒歩5分の場所にあります。

私は近いので歩いて行きたいのですが、娘が登園しぶりをして

『車で行きたい!歩きはイヤ!』

と言うので、行ってくれるのならばと車で行くのですが

駐車場が少ない為、満車の時が多くて駐車待ちしないと行けません。

また駐車場が狭くて、駐車するのにとても気を遣うので、基本的には利用したくないのが本音です。

結局、駐車場に停めるのに保育園の周りを2周しても満車だった時は

「車停めれないから、歩いていこう。」

と説得。

さすがに娘も状況を理解したようで、一度自宅の駐車場に戻って歩いていきました。

今日は、いつも以上に別れる時に愚図られてしまい、後ろ髪引かれつつ先生に預けました。

行ってしまえば楽しく過ごしているようですが、まだ毎日保育園に行くことに対しての葛藤があるのかもしれません。

最後に

そんな感じで、朝2人の登校&登園を見届けただけでやり切った感がすごくて、毎日疲労感でいっぱいです。

今回だけに限らわず、新生活をスタートさせる時は、新しいことのオンパレードで毎回慣れるまで時間がかかって心身ともに疲労してしまいます。。

救いなのは、息子の登校しぶりがまだないことですね。

息子の登校しぶりが始まったら、本当にダブルパンチです(;'∀')

 

▼▼合わせて読みたい▼▼

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

©2018-2022 happy life *幸せ子育て日和*