happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と5歳の息子、0歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

【ラン活】我が家のゆるラン活記録② 萬勇鞄のランドセルを見に行ってきた!

5月からゆるーく始めたラン活。

最初は、特にこだわりがないから、焦らなくてもいいや~と呑気に考えていました。

しかし、気になったお店やメーカーのカタログ請求したり、他の方のラン活記録の書かれたブログを見たりしている内に、どんどん沼にハマっていってしまいました。。

すぐに実物を見に行きたいけれど、気になるランドセルの店舗は、関西方面が多く、関東での展示会は4月や5月初めに終わっていたり。。

実際に1度展示会で実物を見た時に、カタログとはイメージが違っていたので、購入するからには実物を見てから買いたい。

こだわるなら、早めにラン活スタートさせることの大事さを痛感しました。

 

萬勇鞄のランドセルを見に行っていた

その中で、気になるランドセルの1つである名古屋にある萬勇鞄

www.manyu-randoselu.jp

調べた当初、関東での展示会はすでに終わっていたのですが

(その後、6月29日に品川の展示会が追加されました!)

関東で唯一、さいたま市岩槻区にある人形の東玉が萬勇鞄のランドセルの取り扱い店舗となっていたので、我が家からは少し遠いのですが、行ってみることにしました。

ランドセルを見に行くのは、神田屋鞄の展示会に次いで、2度目になりますが、 息子も嫌がらず付いて行ってくれました。

f:id:happyupon:20190617120308j:image

岩槻駅前にある人形の東玉。

岩槻は、人形のまちとして有名で、東玉の他にも沢山の老舗人形店があります。

店内には、立派な五月人形や雛人形が展示されていました!

f:id:happyupon:20190617121823j:image

ランドセル売り場は、3階です。

人形の東玉では、萬勇鞄の他に、ふわりぃランドセル、ララちゃんランドセルの展示がありました。

f:id:happyupon:20190617153922j:image

ノブレス(人工皮革)|2020年度ご入学用ランドセル

萬勇鞄で気になっていたランドセルが、上記のノブレスのグリーン×ブラウンです。

しかし、残念ながらノブレスのグリーン×ブラウンの実物はありませんでした。。

変わりに同じノブレスのネイビー×ブラウンを背負ってみました。

f:id:happyupon:20190617122833j:image

ネイビーもとても素敵ですが、息子の希望はダークグリーンなのです。

ベーシックのグリーンのランドセルはあったので、一応背負ってもらいました。

f:id:happyupon:20190617145329j:image

この色合いにブラウンの縁がつくイメージです。

ノブレスのグリーン×ブラウンは、牛革人工皮革(タフガード)の2種類あります。

先輩ママに事前にランドセルについて相談していた時に

『牛革は重いから、合皮で軽い方が良いよ!』

との助言を頂き、人工皮革にしようと思っていたのですが、展示品のノブレスは牛革のランドセルしかありませんでした。

一応、グリーンの人工皮革の皮見本を見せて頂いたり、女の子用のランドセルで人工皮革のものがあったので見せてもらいましたが、イメージが湧かず。。

店員さん曰く、萬勇鞄のランドセルを購入する方は、ほぼ牛革を選ぶそうです。

確かに、女の子用のランドセルの人工皮革と比べたら、断然牛革の方が丈夫で高級感がありました。

ノブレスの牛革は、約1400gです。

重さを比べた時に、やっぱり牛革の方がずっしり重たい印象。

何にも入っていない状態で、この重さかぁ。。

息子は、標準体型より小さいので、やっぱり軽い方が良いかなと思いました。

あと、萬勇鞄で良いなと思ったポイントは、ネームプレートが標準仕様のところです。

f:id:happyupon:20190617144905p:plain

ネーム刻印プレート

より高級感があって良いですよね!

店員さんと話をしつつランドセルを見ていると、息子が飽きてきてしまったので、滞在30分位でお店を後にしました。

 

最後に

お目当てのランドセルのカラーと素材がなくて、残念な結果に終わってしまいました。。

その後、色々とネットで調べてみて、萬勇鞄でランドセルを買うなら牛革の方が良さそうな感じ。

なので、萬勇鞄のランドセルは選択肢から外れました。

 

さて、我が家のラン活、どうなるのでしょうか!?

もう少し続きそうな予感です。

 

▼神田屋鞄の展示会レポ

www.happymom-life.com

▼楽天で購入出来るランドセル 

www.happymom-life.com