happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と6歳の息子、1歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

【ラン活】我が家のゆるラン活記録① 神田屋鞄の展示会に行ってきた!

年長の息子もいよいよ来年は小学生。

愛読しているブロガーさん達も早々にラン活をスタートさせてランドセルを決定している方もチラホラ。

今は、ランドセルを買うまでの活動を『ラン活』と言われるくらい、年々早まっているようですね。

特に人気の工房系は、5月には完売というところも!

そんな我が家のラン活。

私自身、工房系などはあまりこだわりがないので

そんなに焦らなくても良いかな~と、5月くらいからゆるーく開始。

 

我が家のゆるラン活記録

保育園からいくつかもらったカタログを見たり、自分で何社かカタログ請求してみました。

息子に事前にランドセルの色は何色がいいか聞いたところ

『きいろ!』

と、まさかの返答(笑)

黄色のランドセルなんてあるのかな?

f:id:happyupon:20190603152900j:image

ネットで見ると一応ありましたが

さすがに、黄色は目立ち過ぎる。。

新一年生は、黄色のカバー付けるし(笑)

f:id:happyupon:20190603154934j:image

黄色寄りのキャメルならありかな!?

と思いましたが、キャメルって女の子に人気ですよね。

ちょうど、保育園からもらった神田屋鞄のカタログを見ていた時に、ダークグリーンのランドセルが素敵だなと思い、息子に見せてみると

『良いね!ダークグリーンにする!』

と、あっさりカラー変更してくれました(笑)!

うんうん、ダークグリーンかっこいいよね♡

夫も緑が好きな色なので、息子と両親の意見が一致して本当に良かった♪

 

ララちゃんランドセルを背負ってみた

先月、丸広百貨店のわんぱくランドに遊びに行った時に、ララちゃんランドセルの展示があったので、そこで初めて息子にランドセルを背負わせてみました。

raraya.co.jp

f:id:happyupon:20190603153425j:image

写真だとブラックっぽいですが、ダークグリーンです。

ララちゃんランドセルは、安価でオーダーメイドランドセルが注文出来ます♪

展示品のものは、ダークグリーンにシルバーの縁取りがされていました。

息子は、家でららちゃんランドセルのカタログを見ながら、どれにしようかとシミュレーションを楽しんでいました。

 

神田屋鞄の展示会に行ってきた

そして先日、最初に見たカタログでもある神田屋鞄の展示会へ行ってきました!

kandaya-kaban.net

ランドセルに無知だった私は、先輩ママ2人にどこのランドセルにしたか聞いてみると、2人とも神田屋鞄だったので、第1希望にしていました。

神田屋鞄もララちゃんランドセルと同様に既製品のカルちゃんランドセルオーダーメイドランドセルを選ぶことが出来ます。

事前にカタログを見ていましたが、やっぱり実物を見ると印象が全然違いますね。

私と息子が共に気に入ったのはこちら!

f:id:happyupon:20190603194711j:image

f:id:happyupon:20190603194723j:image

『ストロング アーマー ギア』ダークグリーン×ブラウンです。

ストロング アーマー ギア | 【公式】カルちゃんランドセルの神田屋鞄製作所

カルちゃんランドセル史上最強のランドセルと謳っているように、男の子のランドセルに重要な丈夫で傷つきにくい仕様となっています。

このストロングシリーズのアーマーギアは

『強さにもオシャレにもこだわりたい!そんな声にお応えしたランドセル!』

とのことで、丈夫さとオシャレさを兼ね揃えた理想的なランドセルです!

f:id:happyupon:20190604133333j:image

カタログを見ていて、ダークグリーン単色よりは、縁がブラウンなものがオシャレでいいなと思っていて、やっぱり実物もカタログ以上に良かったです。

息子も

『これにしよう!』

と、気に入ってくれた様子♪

ついでに、オーダーメイドランドセルの展示も見てきました。

オーダーメイド用のダークグリーンは、光沢感がある素材になっていました。

f:id:happyupon:20190603212659j:image

ストロングアーマーギアと比べてみるとこんな感じ。

左がアーマーギアで、右がオーダーメイドです。

オーダーメイドだとそれぞれ箇所ごとに選ぶことが出来るので、オリジナリティあるデザインのランドセルを注文すること出来て、魅力的ではあります。

(価格は、もちろん1万円ほどアップします。。)

個人的に刺繍入りの名前を入れてもらえるのが嬉しい♪

でも、本体の色であるダークグリーンは、ストロングアーマーギアの方が傷付いてもより目立ちにくそう。

既製品もオプションで名前入れられたら良いのにな~!

と心の中で呟いております。

神田屋鞄では、カルちゃんランドセルの『ストロングアーマーギア』が第1候補となりました♪

 

多店舗のランドセルも気になる

そのまま神田屋鞄のランドセルに決めても良いのだけど、取り寄せたカタログやネットを見ていて、他にも気になるランドセルがチラホラ。

しかし、関東での展示会は早い段階で終わってしまっていて。。

どちらも、関西の店舗なんですよね。

気になるランドセルの1つは、6月末に東京で再度展示会があるので、実物を見たいとひそかに考え中です。

神田屋鞄のスタッフに聞いたところ

『 特割での価格は9月2日までですが、人気のものは6月末辺りで売り切れになることもあります。

ネットで残りわずかになると表示されますので、チェックしてみてくださいね。』

と、言われました。

神田屋鞄のサイトを日々チェックしつつ、在庫ありの状態なら気になるランドセルの6月末の展示会に行ってみようかなと考え中です。

やっぱり、カタログやネットから見た感じと実物って全然違うので購入するものは実物を見たい。

ここに来て、もっと早くラン活スタートしておけばと少し後悔中です(笑)

他のお店を見なければ、神田屋鞄で良かったのですが。。

息子は

『ダークグリーンならどれでも良い』

と言っているので、もう少しラン活してみようかと思っています。

この迷う感じ、結婚式のドレス選びに似てると感じている今日この頃です。。