happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と8歳の息子、3歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

親子で簡単お掃除『ベル型ハンディー掃除機 Vaccumi』を使ってみた感想ト
【生きづらさ】自分はHSP(敏感過ぎる気質)なのかもしれない
私の不要になった服の処分方法~メルカリ・トレジャーファクトリー&キングファミリーの買取~
妊娠中の貧血予防に!手軽に鉄分が摂取出来る食品《5選》
全品送料無料!九州の絶品グルメをお取り寄せ ≫

【3歳娘】初めての保育参観に行ってきました

こんにちは、愛花です♪

4月から保育園に入園した3歳娘の初めての保育参観へ行ってきました。

3歳娘の初めての保育参観

娘の保育園では、コロナ対策として一斉での保育参観ではなく、5月・6月の中で希望の日にちで保護者1名のみで参観してもらうという形となっていました。

先生からは

「お子さんから気付かれないように離れた場所からご覧ください。まぁ、気付かれてしまうんですけどね。」

とのことでした。

子どもにとっては、親が見えると親の方に行きたがってしまうこともあるので、なるべく、視野に入らないようなところに立って参観しました。

時間は9:30~11:30の2時間。

まずは、朝の会からスタート。

その後、皆で園庭に出て、体操をしてからクラスごとに遊びます。

娘は、私の存在に気付いていましたが、私の元にまったく来ることなく先生やクラスのお友達と仲良く遊んでいました♪

外遊びの時間が終わり、着替えて手を洗って保育室へ。

娘は、先生の指示に従ってしっかりと行動することが出来ていました。

 

給食では、良い食べっぷりを見せてくれて、あっという間に綺麗に完食!

11:30になり、娘に気付かれないようにそっと退室しました。

 

夕方、迎えに行くと、私がいなくなったことに気付き

『ママがいない~』

と、一瞬泣いたそうですが

「早く迎えに来てくれるからね。」

と伝えるとすぐ泣き止んだそうです。

何はともあれ、保育園では楽しく過ごしていることが分かって本当に良かったです♪

最近の娘の様子

最近では、お迎え時にまだ遊んでいたくて

『ママー!来ちゃダメ!!』

と大声で叫ばれることも度々(笑)

息子の時のお迎え時間は癒しだったのですが、娘のパワーにやられてしまいドッと疲れます(;'∀')

繊細な息子と違って、娘はかなり気が強くて感情表現もハッキリしていて分かりやすい。

この気の強さは誰に似たんだろう?

私も小さい頃、お転婆だったみたいなので、私もこんな感じだったのかなぁ。。

息子の3歳の時と比べても、保育参観のクラスの男女の様子を見ていても、やっぱり女の子の方が成長が早いなぁと感じました。

一時保育で担当だったあつこお姉さん似の先生から

『○○ちゃん、日に日に慣れてきていますね!○○ちゃんは私にとってアイドルみたいな存在なんです♪』

と、言ってくれてとても嬉しかったです。

当時、一時保育の担当だった先生は今回はクラス担任をしています。

一時保育の先生は固定なのかと思ったら、持ちまわり制だということが分かり、卒園する前にもう一度担任になって欲しいなぁなんて密かに願っています。

最後に

初めて保育参観に参加して、娘の保育園での様子や保育園の雰囲気を知ることが出来て良かったです。

息子が通っていた私立保育園と比べるとアットホームで自由な雰囲気を感じました。

また、通常の保育参観のように他の保護者が沢山いると無意識に気疲れしてしまうので、私にとっては気楽に参観出来て良かったです。

私立保育園と公立保育園の違いを感じる部分も出てきたので、またその辺りもブログでまとめたいと思っています。

 

©2018-2022 happy life *幸せ子育て日和*