happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と8歳の息子、3歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

親子で簡単お掃除『ベル型ハンディー掃除機 Vaccumi』を使ってみた感想ト
【生きづらさ】自分はHSP(敏感過ぎる気質)なのかもしれない
私の不要になった服の処分方法~メルカリ・トレジャーファクトリー&キングファミリーの買取~
妊娠中の貧血予防に!手軽に鉄分が摂取出来る食品《5選》
全品送料無料!九州の絶品グルメをお取り寄せ ≫

【子供の弱視】「オクルパッド」での弱視訓練を始めました。1ヶ月経過した成果は?

こんにちは、愛花です♪

現在3歳の娘は、2歳の頃から斜視(寄り目)になることが多くなり、念の為眼科を受診。

遠視で無理にピントを合わせようとして内斜視になることが分かりました。

このままだと視力が上がらずに弱視になってしまうということで、すぐに治療用眼鏡を作成。

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

眼鏡をかけ始めて、もうすぐで1年が経ちます。

毎月、定期検査で眼科を受診していますが、4月の検査で視力は右0.3、左0.2という結果でした。

あまり上がっていないこともあり、先生から弱視訓練を受けることを勧められました。

弱視訓練とは

視力の良い方の目にアイパッチを貼り、視力の悪い方の目を強制的に使用して視力を発達させる遮閉法が一般的です。

斜視・弱視訓練用眼帯 アイパッチK 小児用 10枚入

しかし、小さい子供だとアイパッチを貼るのを嫌がってしまうことも多く、皮膚のかぶれ、更にはアイパッチの行いすぎで健康な目が弱視となってしまうなどの副作用が問題となっていたそうです。

娘が通院している眼科では、アイパッチによる訓練ではなく「オクルパッド」というタブレットを使用して弱視訓練を行うというものでした。

オクルパッドでの弱視訓練

弱視訓練にエンタメを!「Occlu-pad®(オクルパッド)」辛いコトを楽しいコトへ! | 株式会社コト 

子供が楽しく訓練が出来るように日本で開発された弱視訓練器が「オクルパッド」です。

出典:「Occlu-pad®(オクルパッド)」

ゲームが好きな子どもは多いはず!

じゃあ楽しいゲームで弱視回復できるモノを作ろう!
オクルパッドは、苦痛な治療やリハビリを楽しいコトに変える事で、継続できます!
結果として視力回復に繋げることができます。

上記写真のように、専用の眼鏡をかけないとタブレットの画面が見えないようになっています。

出典:「Occlu-pad®(オクルパッド)」

このように、多種多様のゲームがあり、子供も楽しみながら訓練することが出来ます。

娘の訓練の様子

片目15分ずつ計30分、毎週眼科に通って訓練しています。

3歳娘には、まだちょっと難しいゲームもありますが、隣でサポートしながら取り組んでいます。

最初は、張り切ってゲームに取り組みますが、飽きっぽい娘は15分位で集中力が切れてしまうんですよね。。

その後は、結構グダグダです(;'∀')

これでちゃんと成果が出るのかなぁとちょっと心配に。

1ヶ月訓練した成果

訓練を始めて1ヶ月経ち、計4回の訓練後の定期検査の結果

なんと視力が右0.5、左0.4と上がっていました!

毎週30分(実質20分位)の訓練で確実に視力が上がってきたのでビックリしました。

毎週通うのは少し大変ではありますが、娘の習い事だと思えば良いかなと思っています。

訓練も保険対象なので無料なのも有難いです。

最後に

半信半疑のタブレットゲームでの弱視訓練でしたが、こんなにも早く成果が出るとは思いませんでした。

引き続き、訓練に取り組んで1.0まで視力が上がっていくことを期待しています。

 

▼▼合わせて読みたい▼▼

www.happymom-life.com

www.happymom-life.com

 

©2018-2022 happy life *幸せ子育て日和*