happy life *幸せ子育て日和*

30代の兼業主婦。 夫と5歳の息子との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

【急性胃腸炎】激しい腹痛に襲われて丸2日間寝込む

一昨日の朝。

朝食の準備をしていると、立っていられない位の突然激しい腹痛に襲われました。

f:id:happyupon:20171201144124j:plain

そこで、寝ている夫を起こし、息子の朝の準備等をお願いして、布団で横になって休んでいました。

8月に喉風邪を引いてから、毎月1度は咳をこじらせるようになり、咳喘息の疑いで吸入ステロイド剤を処方されていて、今月もまた痰が絡む咳がしつこくて、呼吸器内科を受診。

今回は喉の炎症が見られた為、風邪を治すために抗生物質が処方されていました。

調べてみると抗生物質の副作用の症状で「腹痛・下痢」と書いてあったので、それが原因なのかな?と感じていました。

息子を保育園に送る時間にはなんとか治まったので良かったのですが、夫はまだ一度も送り迎えをしたことがなかったので、今後私になにかあった時の為にとその日は一緒に来てもらい、準備の手順などを教えました。

日中は、お腹の痛みは治まったので、お昼は普通に食べたのですが、夕方からまたお腹が痛くなり、お昼に食べたものも嘔吐していました。

そこで、これは急性胃腸炎かもしれないと思い始めました。

なので、夫に保育園の迎えをお願いしました。

すると夫が

「夕食はどうする?お寿司でも食べに行く?」

と、意味不明の発言。

お腹が痛くて動けないのに、寿司食べにいけるわけないでしょ!!

料理が出来ない訳でもないのに、なんで自分で作ろうと考えないんだろう。。

以前は、割と作ってくれることもあったのに。

しょうがないので、帰りに、夫と息子の分だけ手軽に食べれるものを買ってきてもらいました。

私は取りあえず、食べ物を受け付けないので、ポカリだけこまめに飲んで脱水症状にならないようにしました。

お迎え時に、先生から「明日はお弁当持参してくださいね。」と言われたそうで、遠足予備日でお弁当の日だという事を思い出しました。

次の日の朝、お弁当作れるかとても心配でしたが、なんとかお弁当だけでも作るしかないかな。。と頭の中で考えていると

「明日、お弁当作れないだろうから、保育園休ませたら?」

という夫の発言!!

相変わらず、理解不能です。

「なんでそうなるの!?私が駄目なら自分が頑張って作ろうって思わない?」

と思わず言ってしまいました。

すると

「俺が作ったら、○○がかわいそうだから。」

と、言いました。

きっと、上手にお弁当が作れないから、他の子と比べて可哀そうだと思ったのでしょう。

食事面に関しては、ほんと頼りに出来ないなと感じました。

それ以外の家事はちゃんとやってくれるので、まだ良いのですが。。

健康に一番大事な料理も、もう少し自ら出来るようになって欲しいものです。

次の日の朝、まだお腹の痛みはありましたが、痛みを堪えてなんとかお弁当を作り、息子の朝の準備と送迎を夫にお願いして、布団で休みました。

 

そして、今朝。

起きるとお腹の痛みはなくなり、作った卵がゆも美味しく頂くことが出来て、小さな幸せを感じました。

美味しく食べれるって本当に有難い。

丸2日間、激しい腹痛に襲われて、本当に辛かった。。

初めて胃腸炎になった時は、嘔吐がメインで常に気持ち悪くて大変でしたが、ずっと腹痛があるのもしんどいですね。。 

happysmile-life.hateblo.jp

腸炎、ほんと恐ろしい。。

きっと、免疫力が低下して、ウィルスや細菌に感染しやすくなっているのだと思います。

明治のR-1ヨーグルトが免疫力を高めるのに良いとの事で、早速購入しました。

インフルエンザも流行する季節になってきたので、食生活や適度な運動を取り入れて、免疫力を高めていきたいです! 

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング