happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と7歳の息子、1歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

身近な友人もHSP(敏感気質)だと知る。リアルに共感し合えることが嬉しい!

HSP(敏感過ぎる気質)という言葉はご存知でしょうか。

最近では、テレビや雑誌などでも特集されたりと、少しづつ世間にも認知されて来ているように感じます。

 

▼このサイトに分かりやすくまとめられています

HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とは?その特徴や症状|心療内科・精神科|うつ病治療の新宿ストレスクリニック

 

私も、2年前に自分がHSPだと知り、今まで感じていた生きづらさの原因が分かったことで、気持ちがとても楽になりました。 

www.happymom-life.com

それでも、気質ゆえに深く悩んだり、疲れやすいことは今でも変わらないのですが、以前より前向きに対処出来るようになってきました。

自分がHSPだと知った時に、夫とこのブログの存在を知っている親友には、そのことを話しました。

しかし、その2人以外の人には話していません。

そのうちに、愛読しているブロガーさんの数名がHSPだと知ります。

皆さん、お会いしたことがないけれど、ブログからにじみ出る人柄に惹かれる部分や共感出来る部分があり、同じ仲間なんだと心強い気持ちになりました。

 

身近な友人もHSPだと知る

そんな中、20代の頃から親交のある友人が、インスタに「HSP気質がある」と軽く触れていたのです。

実は、その友人にいつかHSPのことについて話したいと思ってたのです。

感性豊かで人の気持ちに寄り添える彼女に聴いてもらいたいと思っていたのでビックリ!!

やっぱり、同じ気質の人って惹かれるものを持っているし、一緒にいて安心感があります。

インスタに返信して

「私もHSPだよ!今度そのことについて話したいと思ってたんだ。」

と伝えました。

今はコロナで会えないので、会った時に色々と話す予定でいましたが、ちょっとした悩み事が出来たことをキッカケに、どうにもこうにも今まで溜まっていたものも一緒に吐き出したくて。

その友人に聴いてもらいたい気持ちが強まり、電話で話を聞いてもらうことにしました。

 

約1時間弱、ときに号泣しながら沢山話を聴いてもらいました。

同じ気質だからこそ

「うんうん、分かるよ!」

と共感してもらえることが本当に嬉しかったです。

友人は、この自粛中にHSPのことを知り、自分もそうだと気付いたそうです。

f:id:happyupon:20200523152301j:plain

HSP気質の私は、感情的に人の悪口や愚痴などを言う人が苦手です。

私の知らない人の悪口なら普通に聞けるけれど、自分が知っていて関わりのある人の悪口を聴くのがとても苦手です。

なので、私自身も対人関係において相手の苦手な部分や嫌だと感じる部分があっても、誰かに愚痴をこぼすことに抵抗があります。

そして今、私が密に関わってる人は、まさしく人の愚痴を良く吐き出すタイプの方なんです。

その人が愚痴を吐き出す度に、私の精神的ダメージは大きくて。

でも、その人も初めてのことで不安いっぱいの中、責任感が強い為にいっぱいいっぱいになりながらもすごく頑張っていて。

そのことが良く分かるから、その人が不満に思っていることを

「どうしたら、その人の不満を取り除くことが出来るだろう。」

と全部受け止めてしまって。

HSPの人は、起こった現象を他人軸で考えてしまいがちになります。

なので、私自身にも責任を感じて苦しくなってしまっていました。

 

私も、本当は大きなダメージを受けていることを誰かに話したかった。

そのことを話せて共感してもらえる友人が身近に出来たことが本当にありがたいなぁと感じています。

 

最後に

f:id:happyupon:20200523151941j:plain

その後、その愚痴を吐き出す知人も、過去に色んなことがあり、対人関係に対して人一倍怖さを感じていることを知りました。

相手に対して、不信感を抱きやすく傷つきやすい部分があったのです。

新しい環境の中で不安いっぱいの中、自分を変えようと必死に頑張っているのだと感じました。

HSPの気質ゆえに、感情的な人は苦手ですし、相手の感情に左右されがちです。

けれど、言葉の表面だけでは分からない

その人の奥に秘めている気持ちに気付いていけるように

もっと相手のことを知っていきたいと思っています。

 

HSP 〜繊細で感受性の強い人たち〜 メンタルヘルスブログ・テーマ 

HSP 〜繊細で感受性の強い人たち〜 

メンタルヘルス 

苦しいからこそ見えるもの

 

 ≪合わせて読みたい≫

www.happymom-life.com