happy life *幸せ子育て日和*

埼玉生まれの30代兼業主婦。 夫と6歳の息子、1歳の娘との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

【小学校生活】入学式を終えて、約1ヶ月の休校へ

f:id:happyupon:20200408213124j:plain

緊急事態宣言が出された翌日、息子の小学校の入学式でした。

個人的には、延期になることをギリギリまで願っていたのですが、式を縮小して予定通り決行されるとのこと。

悩みに悩んだ末、我が家は出席することにしました。

 

小学校の入学式に参加

f:id:happyupon:20200408214228j:plain

卒園式で着たスーツに着替え、ランドセルを背負った瞬間、一気に張り切る息子。

ウキウキで歩いていました。

小学校に着くと、入学説明会の時に隣だったママさんに会い、声をかけてくれました!

その息子くんは、同じ保育園のお友達とクラスが離れてしまってしょんぼりしている様子。

「同じクラスになるといいね!」

と話し、校庭に掲示したあった名簿を確認。

私自身知り合いが1人もいない状態なので、このママさんの息子くんと同じクラスになれたらと願っていましたが、願い叶わず。。

受付をすませ、教室へ。

机の上にある教科書等をランドセルに全部入れてから、体育館へ向かいます。

これがまぁ重くて、背負うのが大変そうでした( ^_^ ;)

実際なら、入学式後に教室で担任の先生から説明を受けるところでしたが、式後すぐに解散する流れに変更されていました。

入口にはアルコール液が用意されて、体育館はしっかり換気されて、席の間隔も広く取っていました。

式自体は、簡素化されて15分くらいで終了。

集合写真も後日撮影することになりました。

 

あっという間の入学式で、行くまでは気持ちが滅入っていましたが、少しの間コロナウイルスのことを忘れて清々しい気持ちになれました。

もちろん苦渋の決断をして欠席した方もいると思いますが、全体的には大多数の子供たちが参加していたように見受けられました。

終わった後の息子は満面の笑顔で、校庭にある遊具で少しだけ遊びました。

 

約1ヶ月間の休校

明日から約1ヶ月間、休校になります。

小学校生活スタートは伸びてしまったけれど、ひとまず入学式が終わりホッとしました。

休校後、子供たちが安心して学校に通えることを願って、息子との時間を大切に過ごしたいと思います。

 

最後に

緊急事態宣言が出されたとしても、小・中学校は市立なので市の判断に任せられます。

同じ県内であっても、対応はまちまち。

こうゆう危機的状況時に、トップに立つ人の裁量が現れると痛感しました。

けれど、現場の先生方は上の判断の元、動かないといけないので、本当に大変だと思います。

苦渋の思いを抱えながらも、精一杯子供たちの為に対応して下さったことに感謝です。

 

小学生ママの日記 子育てブログ・テーマ
小学生ママの日記

子育てのつ・ぶ・や・き

子育てを楽しもう♪

笑顔になれる子育て

 

≪合わせて読みたい≫ 

www.happymom-life.com
www.happymom-life.com