happy life *幸せ子育て日和*

30代の兼業主婦。 夫と5歳の息子との日常を綴ります。 おススメのお出掛け情報や食べ物などの感想、日々感じたことなど。 小さな幸せを感じられるよう毎日を過ごしていきたいと思っています。

狭山市立博物館「飛び出す絵本展」へ行ってきた!

休日のお出かけ。

前々から予定が入っていれば良いのですが、まったく予定が入っていない時、当日になってどこに行こうか悩んでしまいます。

先日の3連休は、日曜だけ夫がお休みだったので、3人でどこに行こうかと、当日の朝にスマホで調べていました。

私がイベントなどを調べるのに良く利用しているサイトはこちらです。

関東エリアのお出かけスポットや遊び場の情報 | Dokka!おでかけ探検隊

上記のサイトで、イベント情報をチェック。

そこで、埼玉県の狭山市にある狭山市立博物館で「飛び出す絵本展」が開催中とのことで行ってみる事にしました。

f:id:happyupon:20180213145323j:plain

sayama-city-museum.com

こちらの博物館は初めて来訪しましたが、入間航空祭が行われる航空自衛隊入間基地の隣にある県営狭山稲荷山公園のそばにあります。

入場料は、大人150円、高校生・大学生100円。

小中学生は、なんと無料です!

なので、4歳息子も、もちろん無料。

飛び出す絵本展

館内のホールにて、飛び出す絵本展は開催されていました。

f:id:happyupon:20180213145932j:plain

規模はそんなに大きくありませんが、数十種類の飛び出す絵本が子供が見やすいように低い位置に展示されていて、自由に見る事が出来ました。

息子もペラペラとめくって興味津々。

f:id:happyupon:20180213151029j:plain

お花がいっぱい♪

f:id:happyupon:20180213151101j:plain

お魚もいっぱい!

f:id:happyupon:20180213151313j:plain

妖精がいっぱい。

f:id:happyupon:20180213151522j:plain

レゴの飛び出す絵本もありました!

ページをめくると、次から次へと飛び出して、ワクワクしますね♪

上手に飛び出すように出来ていて、本当にスゴイと思いました。

常設展示・企画展

常設展示では、博物館らしい地域の歴史や風土に触れる展示があったり、企画展も行われていました。

f:id:happyupon:20180213152528j:plain

アケボノゾウの復元模型。

f:id:happyupon:20180213152655j:plain

「これ、保育園で見つけたよ!」

と、セミの抜け殻を指差していました。

来月からの企画展は、「トリックアート展」とのことで、また来たいと思っています♪

稲荷山公園

博物館を後にして、隣の稲荷山公園へ。 

www.seibu-la.co.jp

米軍のジョンソン飛行場にあった公園が返還され、整備された公園とのことです。

広大な芝生広場があり、暖かくなったら、のんびりとピクニックが出来そう♪

3月中旬~11月中旬には、BBQも楽しめるとのこと。

幼児用遊具は、コバトン広場にて少しだけありました。

f:id:happyupon:20180213153835j:plain

f:id:happyupon:20180213153850j:plain

最後に

市立の博物館や美術館は、小規模ですが、あまり大き過ぎても子連れだと疲れてしまうので、私達家族にはちょうど良い広さだと感じました。

しかも、入場料は安いし、混雑することもないので、ゆっくり過ごすことが出来ます。

今回のところのように公園が隣接していることも多くて、見学した後は、遊ぶことも出来て良かったです♪

まだ行ったことない他の市立博物館なども開拓していきたいと思いました!

 

≪合わせて読みたい≫ 

happysmile-life.hateblo.jp 

happysmile-life.hateblo.jp

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


育児ランキング